*

「欲しい物はどんどん望むと良い!」そう思う理由☆

      2017/08/22

おはようございます!

 

お盆玉なるものの存在を
今年初めて知り驚いた、だいふくです。
お小遣いとは呼ばないのね‥?
(お盆玉って!wかわいい。。)

子供達はお盆玉を頂き、
母はお盆本を購入し
ご先祖様に感謝をして、
それぞれ楽しい時間を過ごしました☆
(まだほぼ読めてませんが…)

 

 

今日は昨日の続きです。

 

 

【欲しい物はドンドン望んだらいい♪】

 

 

そんな風に私が感じている理由を
昨日の記事に書きました☆
お金持ちと私(庶民)の赤提灯違い。

 

軽やかに望む巨万の富。

 

 

ここをもうちょっと
詳しく書いてみますね。

 

 

「いつまでも物を欲しがるなんて
満たされない人ねクスクス」

 

過去には、こんな風に
ディスられた事もありますがw
どんなにバカにされようとも
ここを変えるつもりはないのです・・☆

 

 

 

そもそもの話。

 

 

「欲しい」と望んでいるのに
手に入れる事が出来ない。

 

 

そんな経験を何度も何度も重ねると
人はいつしか
望む事をしなくなります。
(経験ありです)

 

 

どんなに望んでも
どうせ手に入らないから

 

 

もう望む事そのものが、
「苦しい事」と、なってしまいます。

 

 

いつまでもいつまでも
ずーっと満たされない、、
叶わない現実にも
望んでしまう自分の欲望にも
うんざり疲れ果ててしまう。。。

 

 

すると「望む」行為そのものに対し、
足るを知らない自分、
満足出来ない自分が悪いんだと
捉えるようになります。

 

だからどこかの誰かがナニカを望むと、
「いつまでも満たされない心の貧しい人」
に、見える。
足るを知らないのねって。

これがクスクスの正体。
それこそ「本当のお金持ち」は
こんな見方はしないので他人にクスクス言わない。

 

 

「今」に満足出来ない
モノのために働きお金を稼ぐ奴隷。

 

 

そう見られるんですけどね。笑

 

 

これな。
(いつか使ってみたかった若者言葉)

 

間違ってないんです(・∀・)

そういう人にとっては

本当にそう見えているはずだから。

 

単純な仕組です。

 

人を悪く言う人は、

自分も言われてると思いますよね。

自分が思うように、周りが

映し出されているだけの話でね。

(ちなみに私は悪く言われてないです。

だって私は興味がないから。

つまり誰も私に興味はない💗)

 

人それぞれの正解があるだけ。
私の世界の話じゃありません。

 

 

昨日の記事でも書きましたが
視点が違うんです。

 

どういう事かと言いますと、、、

 

「不足がある」
「未熟である」
「満たされていない」
「足りない」

 

 

そんな前提を持っているから
望みが叶わない事が苦しいんです。

 

 

不足・欠乏からの欲望だから。

 

 

もし今、自分が100億円持っていて
手にするはずだった1万円を
たまたま何かの手違いで
手に入れる事が出来なかったとしたら…?

 

 

 

ま、いっか♡

 

 

 

て、なると思いませんか??

 

 

1万円手に入らなかった!!
私には受け取る価値がないんだ!
もう一生欲しいと望むのは辞めよう!!
だってこんなの!辛すぎる・・・涙

 

 

って、ならないと思うんです。
(想像ですが)

 

だって、
もうすでに、100億円持ってるから。
もうすでに、じゅうぶん豊かだから。

 

 

どんなに望んでも手に入らない
望む事は苦しいって感じていた時、
私はこれをやってたんです。。

 

 

もうすでに
じゅうぶん豊かなのに。
在るのに見ようとしていない。

 

 

「お金」は確かに豊かだけど、
「豊かさ」とは、お金じゃない。

 

あるを見れるようになると
まず、悟ったように生きるなんて
出来なくなります☆

 

 

嬉しくて泣くのも
感動して泣くのも
しょっちゅう!笑

 

 

ちなみに私は貧乏だったので
あの頃と比べたら
すでにもう、大金持ちです( ・∀・)

庶民なのに。笑

 

お金の制限や観念がだいぶ外れたお蔭で
好きなモノを好きな時に買える。
お金を気にせずに
欲しい物を手に入れられる。
(持ってるお金の範囲で)

 

で、過去の私は貧乏だったからこそ
お金を使って何かを手にする事が
イチイチ嬉しかったです。

 

 

何もないところから
プラスプラスになっていく感覚。

 

もし私が誰かと自分を比べ、
外側ばかりを向いて
感じる事をしなかったのなら
プラスには感じられなかったと思います。

 

誰かと比べて外を向いているのか
自分をしっかり見ている、内を向いているか。

 

私は一年前?くらいに、
ガラケーから ダサい スマホに
変えたんですけど、
どうしても必要になったので
変えてます。
他人は一切関係ないです。

 

外側に意識が向いていたら、

「いつまでもガラケーの私(劣等感)」

内側に意識が向いていたら、

「私はガラケーを選んでいる(以上)」

 

こんなに違うの( ・∀・)

外側だと幻を見ます!笑

 

感じる時に
いつも比べていたのは、
「いつかの私」だったので
どんなに周りと比べたら貧しい時も
脳内は豊かでしかないんです(•ө•)♡
(これが貧乏経験してると
お金に好かれると思う理由です)

 

 

「感じる事」って自分だけのものなので、
他人と比較したって感じられないんです。

 

 

他人との比較で感じられるのは
せいぜい優越感と劣等感くらい。
これじゃあ自己否定と
マウンテイングしか出来ない。。。

 

 

自分を現実を直視出来ると
いつでも「在る」を見る事が出来る。
今の豊かさを感じられる。

 

 

だから軽やかに望める。
望む事が苦しくない。

 

 

だって望んだものが
まだ手に入っていなくても
すでにもう豊かさは感じているから。

 

欠乏・不足から
望んでいるわけじゃないから。
苦しくないんです(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

まとめると、、、

 

「望む」事が出来るってことは、
「いつまでも満たされない心の貧しい人」
なんかじゃなくて、笑
すでに豊かさを感じられている
証拠なんです。

 

ちゃんと今の豊かさを
感じる事が出来てるって事。

 

 

で、ここからが
一番伝えたい事なんですが
・・・長いですよね。

 

まさかまさかで続きます( ´∀`)

 

 

次で本当に終わり、
ちゃんとまとめます!!!

 

お金じゃない豊かさを

求めましょう!

なーんて、つまんない話じゃないので

安心して下さいね。

 

軽やかに望むは巨万の富!

(↑お金の奴隷wっていうか亡者…)

 

では、今日も良い一日を!

 -『お金持ちへの道・実践編』

ありがとうございます!

スポンサー




  関連記事

現実が変わらない原因を発見。その後の対処法その1

このブログは 世の中に、こんなに沢山の 「豊かになる方法」と呼ばれるものがあるのに 現実が思うように

やってしまいがちな「分かったつもり」に要注意!!

おはようございます!   昨日はこんな事を書きました。 世の中に、豊かになる法則は溢れてい

私が採用している「お金の器」こんな方程式があったとしたら・・?

おはようございます! 今、庭に咲いている花で一番のお気に入り☆     昨日の記

「お金は大事!」…それ、お金に価値を奪われてませんか?

おはようございます!     我が家は4月から 夫の給与が増えました。 &nbs

これは違った!!お金に関するアファメーション失敗編。

おはようございます!   今日は私だけの正解を シェアしていきます! (いや、それいつもの

【お買い物】時計を買いました。

おはようございます!   私には20年も前から ずーっと憧れている腕時計があります。 &n

正しいお金の使い方が、タブーばっかりな件☆

おはようございます!   東京はずいぶん前に開花宣言が出ましたね!   こちらは

【補足】お財布に数十万円入れる、解説☆

おはようございます! 蔦が郵便受けを浸食中。。 元気で何よりです。   前記事、 お財布に

【お金の話】○○がある。絶対になくならない・奪われないから、不安が少ない。

おはようございます!   以前、こんな記事を書きました。 →「お金の器」こんな方程式があっ

今年のスケジュール帳とカレンダーゲット!来年もザクザクお金が入りますように。。

こんにちは!     毎月、月末にお詣りに行くだいふく。   10月は

ありがとうございます!

スポンサー




ありがとうございます!

スポンサー




【お金を循環させる】同じ言葉でも、意識が違えば受け取る現実も違います☆

おはようございます! 昨日は、とっても気持ちの良い 秋分の日でした☆   思い残す事はない

大きな書棚に憧れる理由と、アーティスティックなフォトグラファー☆

おはようございます!     今日は秋分の日です☆    

【10万円の上限】制限を創り出しているのは、夫の方☆

おはようございます!     大好きブロガーさんの小銭入れ! シャネルめっちゃ可

「今ここ」と「お金は流れてナンボ♪」☆夫単身赴任に思う、お金の仕組!

おはようございます! 天気が良いので 片付ける前に綺麗に拭いて干してますw   &nbsp

最近欲しいモノがないので、夫に使ってもらう事にしました☆

こんばんは!   最近まったく 自分にお金を掛けてない気がします。   &nbs

  • はじめまして。だいふくと申します。 30代後半の専業主婦で、二人の子の母です。 結婚後義両親との完全同居がスタートしました。 娘の介護により、思ってもみない程義両親との濃厚な日々を 過ごす事となりました。 ストレスに負けず、楽しい日々を過ごそうと日々奮闘しています!