*

賞与が出ない人の気持ちを考えた事があるのか!という、賞与がない人に対する無礼さ。

      2017/07/03

おはようございます!

 

 

 

私はよくお金の画像を載せます。

 

 

今の時期だと
賞与を頂く方もいらっしゃると思うのですが
私自身は賞与と言うものがありません。

 

 

だからいくら頂いたよーって事は
ブログに載せたりはしないのですが
(夫の許可が要ると思うから)
画像では載せます。笑

画像がボケてるのは、

やましいからじゃなくて

帯の銀行名を控えるためです…笑

 

 

でね、こんな風に思う人もいるようです…

 

「賞与がない人の気持ちを考えないんですか!」

 

「なんで画像を載せるの…!」

 

「やらしい!!」

 

 

みたいな。

 

 

画像を載せるのは
私の個人的趣向ですが、
(お金大好き♡)
貰えない人の気持ちを
なんちゃらかんちゃらは、
一ミクロンも思ってません。

 

 

何故ならば、私はお金が大好きですが
それを勝ち負けの道具にしていないのです。

 

 

伝わりますでしょうか?

 

 

賞与がなかろうが、
過去最高額の賞与を頂いてこようが
夫の価値は変わらないんです

 

 

 

夫にくっついている
外側からの評価の一部が賞与です。

 

 

夫そのものに、もうすでに価値があります。

 

 

 

夫をそう見てるって事は、

他人もそう見てるって事ですよ。

 

 

私は、学歴・収入・家柄とか諸々、
そういうもので人の本質を見ていない
そこに価値を置いていないという事です。

 

だから自分にないものを

持ってる人に感謝が湧くんです💗

 

学歴は必要ないとか、

世間に向けて発信したりしません。

学歴いらないって他人に言えちゃうのは

 

結局外側に価値を置いたままの

勝ち負けの世界だし、

学歴ないのをバカにしてる人と

一緒じゃないか( ・∀・)

 

お金も時間もエネルギーも

そこに全力でかけてる人の

気持ちもわからず、

自分がその恩恵を受けている現実すら

直視出来ない。

 

ここですよ!

張り切って、他人の感情を

妄想するならば。

しても良いポイントはここです💗

 

 

本当のお金持ちはーとかも、
本気で意味がわかりません。

 

もちろん言葉の意味は理解していますが
それを言いたくなる人の心理が
共感出来ないと言う事です。

 

 

外側に持っていかれない、
命を対等に見ています。

 

 

あの人はお金があるから幸せ
あの人は人気があるから幸せ
あの人は美人だから幸せ
あの人は優秀な子供がいるから幸せ

 

こんな色眼鏡で見てません。

 

そう見えているならば、、

 

あの人はお金がないから不幸
あの人はブスだから不幸
あの人は無名だから不幸
あの人は子供が不登校だから不幸

 

そう見えているはずです。

 

 

 

これは勝ち負けの世界です。

 

 

勝ち負けの世界に居たら、
自分だけの幸せなんて
見つけられるわけないんです。

 

だからグラグラするんです。

 

循環するのは
勝ち負けの世界の上っ面。

 

使えば使うほど、
お金巡ってきませんよw

 

使えば使うほど苦しくなります。

 

基準が外に在ると女は苦しいはずです。

 

 

勝ち負けの世界に居ると
「かわいそう」さえマウンティングします。

 

 

小林麻央さんがこんな事をブログに
書いていました。

 

 

今、自分が死んだら34歳で亡くなるなんて
かわいそうって言われる。

それだけは絶対にイヤだと。

 

 

当り前です。

 

 

34年間、闘病するためだけに
彼女は生きたわけではありませんから。

 

自分の生きた一部だけを切り取られて
勝手にかわいそうって言われるのは
心外でしょうし、
見当違いも甚だしいです。

 

 

こういうの、
本当に不潔だなって思います。

 

大好きで、

とても辛くて

訃報を知った日に

神社にかけ込みました。

 

私が、辛い

私が、寂しい

私が、悲しい 以上です。

 

勝手に他人の感情を

妄想して決めつける趣味は私には

ありませんから。

 

私はHSPなのでどうしたって

共感性が強く、

勝手に同調してしまう性質です。

 

ですが!

そこで泥酔したりしません。

他人の領域に土足で入ったりしません。

 

川島なお美さんの時も

感じてました。

 

 

なんでだろうって。

 

でも、自分に軸がある人は

絶対こういう事しません。

 

リアル友や、

好きなブロガーさんって

この辺の感覚が一緒です。

 

自分を大切に扱ってるから

他人に失礼がないんです。

上っ面なら、いくらでも繕えるけど、

こういう時、まともに出ますよね。。

 

自分を大事にするのと同じ分だけ

他人も大事に出来ます。

 

他人に優しくて

自分に厳しいとか、ないです💗

 

上っ面だけ繕えても

漏れます!バレます!

 

私が賞与の画像を載せるのは、
自分も他人も見くびっていないからです。

 

私は自分に賞与がなくても
夫の賞与が少なかった時も
そんな自分や夫に価値がないなんて
一度も思った事はなく、

 

いいなー
私も欲しい♡
私も稼いでみたい♡

 

 

そうやって純粋に憧れたからこそ、
今が在るし、 最善の一手が
見つかるんだと思ってます。

 

 

だから私は、自分で稼いだお金は
世界に向けて発信できるんです。
やましさゼロですから。
別に発信する必要はないですよ。
誤解しないでね。笑

 

 

稼いでない人の気持ちを考えろ!

 

も、

 

生きたいのに生きられなくてかわいそう

 

も、

 

他人を勝手に見くびってんじゃねーぞ♡

 

って思います!

 

 

 

 

 

どっちが失礼か
それすらわかってないと思います。

(漏れてるバレてる)

 

何故なら、やましいからです。

 

 

私は私で在る

私は私にしかなれない

私は私しか生きられない

 

私は幸せで在り続ける義務がある

 

 

そのまんまの
オプションなしの自分のまま
今すぐ豊かに幸せになれるんです。

 

 

そこがスタートラインです。

 

だから簡単にザクザクお金が
やって来る。

 

 

これ全部、頭の中の話です。
だけど、物凄く強力です!
テクニックや上っ面を変えるより
あっという間に現実が変わりますよ…♪

 

自分を大事にしましょうね💗

 

では、今日もよい一日を!

 -『お金持ちへの道・実践編』

ありがとうございます!

スポンサー




  関連記事

【減らないお財布】お金をいっぱい入れる事で得られた効果。

このブログは 世の中に、こんなに沢山の 「豊かになる方法」と呼ばれるものがあるのに 現実が思うように

受け取れなかった夫のはなし。

皆様こんにちは!   すっかり花粉の季節ですね。   今日は、私が思う お金が巡

お金も原因の別れた夫婦。なんでそんなに夫小遣いを渡すの?

おはようございます!   最強ね、身近に再出発を 選んだ夫婦がいまして、、 下の子は息子と

貧乏もお金持ちも、価値は一緒☆じゃあ、どっちを選ぶ?どっちが好み?

おはようございます! 公園でひとり時間! 気持ち良いですね・・♪ この社会不適合者感、たまりません。

【生活レベル】上げようが下げようがどっちでも☆どう在りたいか、それだけ。

おはようございます!     私は現金で支払うよーとか カードは持たないとか ポ

「お金は使えば使うほど、入って来る問題」について☆

おはようございます! 散歩から帰った息子から 蛍袋のプレゼント。夏ですね…! とっても癒されます。。

【お金の話】私だけの豊かさ。物より思い出とは。

おはようございます!   年が明けてからと言うもの ずーっと疑問に思っていた事が ようやく

お金が沢山入って来るときに、必ず起きる事!

こんにちは!     中々ブログを書く時間が作れませんが 家族揃った時間を過ごし

【我が家の貯金の捉え方】お金、使えば使うほど殖えてます☆

おはようございます!     今日は私が考える 「貯金」について書いて行きます!

【お金の話】○○がある。絶対になくならない・奪われないから、不安が少ない。

おはようございます!   以前、こんな記事を書きました。 →「お金の器」こんな方程式があっ

ありがとうございます!

スポンサー




ありがとうございます!

スポンサー




お金が巡る、意識の向け方☆

おはようございます!     今日は意識の話です☆    

人にした事よりも、自分にした事が自分に還って来る☆

おはようございます!     すっかり元気ですwww    

【心ときめくお買い物♪】モノの力を借りて、自分に還ります☆

おはようございます!     今さらですが。     2月2

「心の乱れは部屋の乱れ」それで留まってくれてたら良いんだけど、、、w

おはようございます!     自分の心が整っていないと 目に見える現実世界も ス

こんな時は、抵抗せず委ねて底まで行っちゃった方が早いの☆

おはようございます! 子供の頃は大好きだったチューリップ。 あまり好きじゃなくなった時期も あったの

  • はじめまして。だいふくと申します。 30代後半の専業主婦で、二人の子の母です。 結婚後義両親との完全同居がスタートしました。 娘の介護により、思ってもみない程義両親との濃厚な日々を 過ごす事となりました。 ストレスに負けず、楽しい日々を過ごそうと日々奮闘しています!