*

【お金の器】の広げ方。今年一年、淡々とやってきました!

   

こんにちは!

 

最近寒くなってきましたね!

 

お蔭で家庭内の「布」の総量が増えまして。。。
埃との闘いが日々繰り広げられてます!

 

ラグとか敷きたくないけど
寒いから仕方ない。。
家族もいるしねー。
風邪引かせるわけにいかないもの。。

 

 

さて!皆様。
こんな事を聞いた事がありませんか?

 

「宝くじの高額当選者の多くは
その後、当選金を残せる事はない」

 

 

ようは、器以上のお金は
入ってきたとしても
結局は出て行ってしまう、
そういう事なんでしょうね、知らんけど。

 

 

じゃあさぁ。

 

「お金の器」って
どうやって広げたらいいの???

 

 

 

こうやったら広がるよーって
聞いた事がないんです。

 

広げましょう!とは聞くけど
やり方がわからないから
やりようがない。

 

堅実に暮らしコツコツお金を貯めていたら
徐々に器が大きくなる。
それだと、きっと
ライフプランで立てたような
お金の器が出来上がるんだと思うのです。

 

私の場合、それだと
つまらないなーと思ってしまったんですね。

 

どうせならもっと楽しみたいし
予想もつかない結果の方が
面白いから。

 

もちろん、良い方の
予想も付かない結果です♡

 

 

そこで、この1年
色々な方法を試してきました!

 

今日は、一番効果があったものを
紹介したいと思います♪

 

 

それは、ズバリ「逆」をする事。

 

 

私の場合ですと
極貧な子供時代がありました。

 

だから「お金」が無いって恐怖なんです。

 

 

しかし、自分で働いて稼ぐようになると
自由にお金を使える楽しさを満喫し
休みの度にデパートに行ってましたw

 

あれはあれで良かったなーと思います♡
独身の頃なんて
着飾る事が楽しくて楽しくて
仕方ない時期ですから。笑

 

今思い返してみても
ちっとも後悔なんてしてないんです。
あの頃の洋服なんて
一枚も残ってないけど
あの時に感じた事や経験は無くならないから♡

 

 

で、結婚して家族が出来ると
今度は、家族を守る責任が出て来て
「お金がない」恐怖を、再度意識するように。

 

 

この恐怖、経験しているだけに
人一倍強かったんです。

 

無駄遣いはせず
将来必要になるであろうお金の確保に
夢中になりました。

家計簿たち

懐かしい!!

 

でね、今。

 

 

ここのところ
お金を意識して使ってきました。
こちらでも一部記事にしています。

 

私がお金の器を広げる為にした事とは

 

【お金を使う事】です。

 

 

貧乏→散財→超節約→お金を敢えて使う

 

どうしてそんな事をしたかというと
「お金を使う」事が怖かったから。

 

 

お金を使う事が怖いって
それ自体がもうリスクなんです。。

 

・自分にお金を掛けられないと
人にも掛ける事が出来ない。
(出来ても自己犠牲になりやすい)

 

・お金を使う事が怖いなら
大きなお金を動かせない。

 

・お金を使う事が怖いと
お金が入ってくるのも恐怖。

 

 

最後のは潜在意識レベルなので
なかなか意識する事すら難しい。。。

 

私と夫では
夫の方がお金を使います。

 

私が投資で利益を得たとして
その10万円を使うのって
とってもハードルが高いです。
(使えない人だから)

 

 

でも、夫に10万円あげるっていうと
喜んで手を出しますし
あっという間に使います。。。

 

お金を使う事が恐怖でない彼は
お金を受け取る時も
実に軽やかなんです。

 

使う事も、入って来る事も
同じくらい軽やか!笑

 

 

私の方が、よっぽどがめつくて
執着してるの。

 

10万円を夫にあげられる妻より
10万円を軽やかに受け取る夫の方が
がめつくないし執着もしていない。

 

 

↑これが真実です。

 

でも、逆だと思われがちですw

 

「夫にお金をあげられる」妻の方が
執着していないように見えるから
面白いですよねー。

 

というか気付きにくいんです。

 

人の事は気付きやすいけど
自分の事ってなかなか解らない。。。
お金に執着していない人なんて
ほとんど居ないですよね。

 

だから意識して
自分にお金を使ってきました。

 

 

そうすると
人に使ったとしても
軽やかで重くなりにくい。
見返りなんて一切期待しなくなる。

 

人の為につかっても
全部自分に使ってるというのが腑に落ちる。

 

これまでと全然違うんです。

 

「やってやってる」なんて思わなくなります。

 

その代わり、
「人」を選ぶようになります。
大事なお金は大事な人に使いたい。
そうじゃない人には1円だって使いたくない。

 

 

周りに居る「人」が、変わりました。

 

縁がつながったり、切れたり。
今では、巡り巡ってお金がやってきても
軽やかに受け取れるようになりました♪

 

 

怖い方、逆をする事で
過去を乗り越えられたり
思い込みを外す事になるのかなーと思います。

 

あー散財しちゃったなーって
お金を大事にするのは大切です。

 

でも、過去に散財してしまった
恐れを手放す事も必要かも?

 

お金を大切に出来るように成長したのなら
恐れを手放してみるのも良いかもしれません。

 

怖い!また同じ事になる!

なーんて、幻想だってわかるから。

 

器がぐーんと広がるよ!

 

当たり前だけど、成長してるから、
全然過去と同じになんてならないの。

 

恐れを手放せたぶん、
よりフラットに
お金と付き合えるようになります♡

 

簡単です!楽しいです!

 

 

「今」に満足していて
現状維持を望むなら
理解出来る事だけしたらいい。

 

でも私は、
「今」よりもっと豊かになりたいので
理解出来ない事こそ、やってきました。

 

私が貧乏を経験して
唯一デメリットに感じていたのが、

「お金は簡単には手に入らない」

というガチガチの思い込みでした。

 

今なら勘違いだと解りますが
結果より思考を変える方が先でしたよ💟

 

簡単だと思えるようになったから、
現実が追い付いてきました。

 

器をひろげるために「逆」をする。

停滞しないように変化を起こし続けたんです。

 

「手放し」です。

家計管理が軌道に乗ったから手放す、
自分なりの成功体験を手放すんです。

 

皆様、是非お金の器を広げて
簡単にザクザクお金を手に入れましょうね♡

 

本日もありがとうございます!

 -『お金持ちへの道・実践編』

ありがとうございます!

スポンサー




  関連記事

最近の取引事情と、捨てたもの。

おはようございます! こちら義母から譲り受けたパールです☆ 結婚式の二次会にも付けていたくらい とっ

ファンキー社長とアラブの王様(?)に学ぶ「在り方」☆

おはようございます!     最近は「頑張らない」事が 良いとされる風潮。 &n

やってしまいがちな「分かったつもり」に要注意!!

おはようございます!   昨日はこんな事を書きました。 世の中に、豊かになる法則は溢れてい

「自分の選択・考えが否定されている」と感じた時は・・・チャンスでしかありません!

おはようございます!     昨日の記事は 一部の読者様に 誤解を与えてしまった

【お金の話】○○がある。絶対になくならない・奪われないから、不安が少ない。

おはようございます!   以前、こんな記事を書きました。 →「お金の器」こんな方程式があっ

家計簿付けてるのに、「お金が無い」なんてあり得ない!

こんにちは!   この時期のスーパーは 覚悟しないといけませんね。 ひとつのカートにひと家

財運アップ!お金に好かれる器の広げ方。

こんにちは!     ちょっと今、 とても気になるワードがあるんです。 &nbs

「お金は使えば使うほど、入って来る問題」について☆

おはようございます! 散歩から帰った息子から 蛍袋のプレゼント。夏ですね…! とっても癒されます。。

【お金の話】最善の一手は、あれを手放す事から。

おはようございます!   更新がないにも関わらずご訪問頂き ありがとうございます・・・!!

【ショック!】夫に怒られて気付く、一年前までの私のお金の考え方。

おはようございます!   藪から棒にすみません。 我が家は、今月末の給与より 夫小遣い額を

ありがとうございます!

スポンサー




ありがとうございます!

スポンサー




「簡単にお金を手にする様」を晒すのは、枠をぶっ壊すためw

おはようございます! 赤とピンクのバラを買ってきて 挿してみました♪     切

利益確定☆きまぐれ売買は握力が幼稚園児。

おはようございます!     先日 物欲復活した際に、 久しぶりに株を買ったと書

誕生日プレゼントのお返しに、初老の身を労わってみる。

おはようございます!   誕生日に贈られたアレンジメント。     残

【後編】呪いから逃れる方法☆

こんにちは☆     朝の記事の続き(*‘ω‘ *)    

【前編】日常に溢れる「お金に嫌われる呪い」☆

おはようございます!     「節約なんてしてもお金は貯まらない」 私はそうは思

  • だいふくと申します! 義両親と完全同居、 夫単身赴任中の主婦です。 中学生の娘と小学生の息子がいます☆ 大好きな断捨離やお金の事を、 心を中心に置いて書いてます('ω')ノ