*

欲しいものが「買えない自分」から目を背けない!

      2016/07/10

おはようございます!

 

昨日の記事で
サラッと書いた
木と会話をする怪しい主婦の話。

 

夏に怪談はつきものなので
風物詩的な感じで
読んで頂けたかと思います。

 

それはどうでも良いのですが
サラッと書いたのは
他にもあって
タイトルのまんま、

 

「欲しいものが買えない自分から
目を背けない」

 

これは「お金を稼ぎたい人」にとって、
とっても大事な事だと思うので
書いてみたいと思います。

 

普通に生活していたら
まず気付かないと思います。。。

 

「欲しいものはそんなにない」
「買えるお金はあるけど、買わない

 

私は本気で思ってました。

 

誤魔化してるつもりは一切ありません。

 

欲しいものがないんです。

あー私は物欲があまりないのねー。
今が満たされてるし
欲しいものなんて本当は
そんなにないんだね。

 

こう思ってました。
もちろん今でもそう思ってます。

 

だけど、
欲しいものがない自分を疑ったんです。

 

だって私はまだ
一度も外車を買った事がないし
グランクラスにも
ファーストクラスにも乗った事がない。
ペニンシュラのデラックススイートに
泊まった事もない。

 

特別扱いの経験が
とっても乏しいのです。

 

知らない事が多すぎる状態で
判断してしまうのは
とても勿体ない事だから。

 

欲しい物がない事が良い悪いの話ではなくてね、

私が言う欲しい物がない、と

1億円持ってる人の欲しい物がない、は

同じではないと思ったんです。

 

この間ヴィトンに行ったときに
試してみたんです。

 

もし私が使っても無くならない程の
お金を持っていたら
どうだろう??

 

買えないも
買わないも
一切考えずに
ただただ商品だけを見て
まわりました。

 

そしたら

素敵だなー欲しいなー

 

そう思えるバッグやアクセサリーが
やっぱりあったんですね。

 

ないと思ってたはずなのに、あったんです。

 

木2

きっとね、「好き」に違いなんてない。

 

この木のような自然が大好き。
空を眺めるのが大好き。
星が月が大好き。
建築が大好き。
綺麗なものが大好き。
お金が大好き。

 

全部同じ「大好き」

 

カッコ良い車だって
ハイブランドのバッグや靴だって
ステキだと思ったら同じ好きで
それが自分の元にやってきたなら
そりゃー嬉しいに決まってるよね。

 

なのにお金で買えるものだけ
色眼鏡で見てたんです。

 

 

「今の自分」が買えるもの、
今の自分にふさわしいもの

 

これが根底にあって
ここをクリアしないと
そもそも欲しいとすら感じない、
というように私の脳は無意識のうちに
設定されてしまってたんです。

 

その設定があることすら
ずーっと気付かない、
というか気付きたくない。

 

手に入らない事を
認めざるを得ないから。

 

そんなの困る。

 

惨めな自分なんて
まっぴら御免です。

 

 

これが世間で言われている
「お金のブロック」というヤツなのかな。。。

 

雷に打たれたくらいの
衝撃でした。
(いや、打たれたことないけどもw)

 

「今」の自分は
すごーく低い設定のままでいました。

 

私は貧乏幼少期の設定から
あまり変わってなかった気がします。

 

欲しがらなかったら
絶対に手に入らないというのに。。。

 

 

「お金に困らないとしたら、どうしたい?」

 

 

お金は銀行にいけば口座に入ってます。

 

 

でも、「今」の私は買えません。

 

以前記事にしたと思いますが
私は20代の頃、
カルティエの時計が欲しかったんです。

 

買うんだったら
もっとふさわしい自分になってから。

とっておき、一生ものじゃ無くて
もちろん普段使い!
一張羅にはしたくないし
いつでもそれが似合う「私」が必要。

そんな事を思って買えませんでした。

 

「今」この時計を買うのなら、
もっと買わなければいけない
他の「なにか」がありそうな気がしたり
夫の顔が浮かんだり。

専業主婦に高価な時計は必要ない。

 

もうもう、いーっぱい!
買わない理由はいくらでも出てきます。

 

だから買えない。

 

買わないんじゃ無くて
買えないんです。

 

買えない自分から目を背けない。

 

お金を持っていようが持っていまいが
関係ありません。
ただ買えない自分がいるだけ。
情けないんだけど
これが「今の私」です。

 

 

買えない自分をちゃんと見たら
自分を低く見積もってる事も
ハッキリと自覚出来るし変われます。

 

そうか、私は自分を
こんな風に見てるのか。

 

気付くんですね。

 

私は変わりたい人です。

 

変わりたい、
そう思い続けたからこそ
貧乏から抜け出し
不満だらけの日常から
抜け出せたんです。

 

抜け出すためには
変わる事が必要。

 

そして変わるためには
「今」の自分を否定して
無かった事にしていたら
ダメなんです。

 

「今」買えない自分を見ずに
お金はあるとか言ってても
変わりません。

買えないままです。

 

「今」自分がいないなら
この先もずーっといないんです。

 

 

だから自分を取り繕わないって
とっても大事。

カッコつけないって大事。

 

そして、とっても難しい( ・∀・)

 

だって人間には
元々立派な防衛本能が備わってるし
いつだって都合の良いように
解釈してしまうから。

 

それを見つけるのも楽しいんですけどね♪

 

ちなみにお金がない、貧乏だと言う人で
貧乏な人を見た事がありません。

だって私は本当に貧乏だったから。笑

本当だったら言えないですよ!貧乏だなんて。
(本当に太っている人が
ダイエットしていると言えないようにw)

 

だから大丈夫!
その貧乏はいつか肥やしになります!!
楽しんでるなら別ですが。。。

 

 -友達には言えないリアルな『お金のはなし』

ありがとうございます!

スポンサー




  関連記事

賞与の使い道と、同居嫁の年末年始『食費』負担割合。

おはようございます! 年始まで続く怒涛の支出ラッシュ。 皆さん覚悟は出来てますかー。 楽しむ準備はい

「お金持ちとは○○である」というファンタジー。

こんにちは!   昨日はうっかり下書き記事が 公開になってしまい (1日2記事アップとか…

貧乏を経験している人ほど、お金持ちになるチャンスが多いと思う理由その2。

連投すみませんw   こちらの続きです↓ 貧乏を経験している人ほど、お金持ちになるチャンス

自分にお金を掛けられない主婦が、お金を掛けてわかった事。

こんにちは! もうすぐ賞与を頂くというお宅も 多いでしょうか?     例え賞与

家計簿には載らない支出。株の利益とその使い道。

おはようございます!だいふくです。 このブログでは毎月の家計簿、貯金額を公開しています。 夫肉まんは

今日は十五夜!金運アップで新月にやる事と言えばコレ。

おはようございます! 今日は十五夜、新月ですね。 今日は買ってきた上新粉で、 息子とお団子を作る予定

夫が減給したにも関わらず、過去最高にお金を貯められた理由!

こんにちは! もうすぐ夫肉まんの 賞与が支給されます!   冬だったか 夏だったか忘れまし

「お金の不安」からの解放その2。本当の気持ちに気付く事で前に進める!

おはようございます! 早速昨日の続きから☆ 私は物心ついた時から お金に対する不安を持っていました。

豊かになりたいなら、いい加減「○○○」辞めませんか?

おはようございます! 今日はずーっとずーっと思っていた事を そろそろ書いてみようと思います♡ &nb

「自分を大事にする」しつこく言う理由と、貧乏神とのお付き合い。

こんにちは! 今日はここ最近の私が 【自分を大事にする】 ここを徹底している様子を 書いてみますね!

ありがとうございます!

スポンサー




ありがとうございます!

スポンサー




お金の安心・自由の落とし穴☆

おはようございます!       土曜日の午前中って 子供の上履きやス

夫のお小遣いは月額10万円オーバー。

おはようございます!     世の中には沢山の お金に関するハウツーが あります

「体力がない」のも才能のひとつ。

おはようございます!   運動会も終わって 心の底からホッとしています(´ー`) &nbs

パルシステムと手抜き料理のススメ。

おはようございます!     4月から、パルシステムを 復活させてから ご飯作り

ケチられたくないし値切られるのもイヤ。

おはようございます!       車検から車が戻ってきました~!(*´

  • 義両親と完全同居、 娘の在宅介護をしている主婦です。 中1娘(重度障碍児)と小2の息子 夫は単身赴任中( ^^) 自分の在り方を核にした お金の話や日常、断捨離について書いてます('ω')ノ

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930