profile="http://gmpg.org/xfn/11"> 穏やかな日常が送れますように

*

穏やかな日常が送れますように

   

「PTAの役員決め」憂鬱だなー

 

 

なんて言ってた頃を懐かしく思うくらい
この数週間、
娘が体調を崩して大変でした

 

 

 

時間って幻想なんだなって
今回も思った
だって体感では3か月くらい経過してるもの

 

 

 

その間、更新がないにも関わらず
訪問してくださった皆様、
ありがとうござます

 

 

 

このところ、色んな事があり過ぎて
とっても心が忙しかったのだけど
ようやく落ち着いて
少しづつ日常が戻ってきました

 

筍も湯がいて煮物に出来た(´ω`*)

 

 

 

熱が出てるな、とか
痙攣が起きた!とか
血圧が低い・・!とか
不調に気付けるような兆候が
今回まるでなくて

 

 

 

いきなり呼吸不全を起こしたので
激しく動揺してしまいました

 

↑息子の送迎で家を空けてたら
間違いなく助けられてなかった

 

 

 

しばらくなかったんですけどね。。。

 

 

 

突然、何らかの理由で
呼吸を止めてしまう
と言うか止まってしまうんです
(呼吸中枢、脳に原因有)

 

 

 

そうなると人工呼吸器では
酸素が入っていかないので
強制的に手動で喚気(アンビュー)をします
だけど、

 

 

 

ちっとも酸素が入って行かない・・!

 

 

 

このまま換気出来なかったら
心肺停止してしまうし
そんな場面を
これまでに何度も見てきたから
その時の事が頭の中にフラッシュバックして
アンビューする手が震え出します

 

 

 

かなり力を入れて息を堪えているのか
(本人の意志とは関係なく力が入ってしまう)
痰が気管に詰まっているのか
(気道閉塞)
どちらが原因か
その時は理由がわからないのだけど

 

 

 

手動で力一杯喚気しても
肺に空気が入っていかないので
呼吸が出来ない娘の顔色は
みるみる悪化していきます

 

 

パニックになりそうになる自分を
必死で保ち
土色に変わって行く娘の顔を前に
焦る気持ちを落ち着かせ
気をしっかり持って
酸素流量を上げて
震える手で力一杯、強制換気を続けます

 

 

 

何度目かで
ようやく肺に空気が入り
そこから数分、喚気を繰り返し
落ち着いた頃に
人工呼吸器に戻します

 

 

 

これを一日に何度も繰り返すのです。。。

 

 

 

これがめっちゃ怖いんだよ
だって助かるとは限らないんだもの

 

 

生と死の境界の曖昧さというか
気まぐれさを
痛いほど思い知らされるの

 

※少しずつ回復し
今ではだいぶ落ち着きを取り戻しています
筍の煮物を作る気力もあるの

 

 

 

ここ2年程は
大きく体調を崩す事も
急変する事もなかったので
久しぶり過ぎて慌てたのもあるけれど
不調のサインが一切なかったのは初めてで・・・
(強いて言うならお腹が張っていたくらい)

 

 

 

息子の習い事の送迎で
数十分ほど
家を空けてる事も沢山あったから

 

 

 

もし呼吸不全を起こしたタイミングが
送迎の時だったらと思うと
血の気が引くくらい怖くて
自分でも驚くほどに
動揺してしまいました

 

 

 

それに合わせて、
こんなに崩れるかなってくらい
現実もごっちゃごちゃ(´Д⊂ヽ

 

 

 

「目に見える現実」は
「私」が映写機となって
映し出されたものなので

 

 

本丸である私が揺らいだのならば
目の前に拡がる現実も揺らいで当然、
そういうもの

 

 

 

とは言っても、
こんなにわかりやすく崩れるんだねって
引くぐらいボロボロでした

 

 

 

自分でも手に余る程の、、、

 

 

 

怒り

 

 

 

が、ぶわーっと出て来たの

 

 

 

もちろん、
それを引き起こした事象なり
相手なりがいるので

 

 

相手に向けて怒りを発散したくもなるし
※してません
安心出来る場で
愚痴もいっぱい聞いて貰ったけど
全然スッキリも、しっくりも来なくて。。。

 

 

 

ただずっと
それを感じることに集中してた

 

 

 

その怒りが
どれだけ自分勝手なものだろうと
本当はダミーだろうと
相手には相手の事情があろうと
そんな事は怒りの渦中にはどうでも良くて

 

 

 

頭の中だけは自由に
罵詈雑言を吐き出して
悪態もついて
最低最悪な自分に
自己嫌悪しそうになるのをこらえてた

 

 

 

性格の悪いドス黒い自分も
嫌いなままで愛してあげようと思って(´・ω・`)

 

 

 

そうすると、最後は必ず
自分の中で決着がつく
相手がどうであろうと
そんな事は一切関係が無い場所に落ち着くの

 

 


 

私の住んでいる地域では
医療崩壊のような事は起きていませんが

 

 

もうずいぶん前から
かかりつけの病院では
コロナ病棟に看護師さんが
手伝いに出されていて

 

 

 

人手不足により、一時期
入院病棟は閉鎖されていました

 

 

 

今回、
往診でレントゲンを撮ったら
心臓の後ろに影があったので(肺炎)
本当なら呼吸不全が起きた時点で
いつものように救急車要請、
その後入院となっていたと思うのですが

 

 

 

入院しているお友達数人から
ナースコールを押しても
(急変により)
看護師さんがすぐには来られないから
怖いと聞いていたので

 

 

今、面会を制限されている病院に
娘ひとり入院させるリスクと
自宅で治療する事のリスクを考えた結果、
今回は入院しませんでした

 

 

 

もちろん在宅の人工呼吸器で
血中酸素飽和度が保てなければ
入院必須だし、安心して
入院出来るに越した事はないんですけどね

 

 

私の住んでいる地域の医療現場ですら
通常とはかけ離れた状態が
ずっと続いていて
医療従事者、患者、患者家族の心労は
とても大きいものです

 

 

 

大阪や東京など
感染が大きく広がっている地域にお住まいで
持病をお持ちの方や
そのご家族の方々の心労は
こんなものじゃないのだろうと思います

 

 

どうか穏やかな時間を
過ごす事が出来ますように

 

 

 

そして、すでに
穏やかな時間を過ごしている方は
これからもその調子で(´ω`*)

 -障碍を抱えた『娘のはなし』

ありがとうございます!

スポンサー




  関連記事

誰かを「羨ましい」と思える、そんな心の余裕が羨ましい。

こんにちは! 今日は昨日より随分過ごしやすい陽気に ホッとしているところです。。。   今

13,952円より、私の「想い」の方に価値がある。

おはようございます!   桜が見ごろです! 今年は毎日桜の花が開いて行く様を 見る事が出来

お金でもなく住む場所でもない「最大の自由」を満喫してます!

おはようございます! 娘の入院に付き添っていましたが 一足先に私だけ家に戻ってきました☆ &nbsp

no image

「在る」を見る、「今」にいる。

こんにちは!   今日は外来に来ています(^^)   耳鼻科、小児外科、呼吸器と

金色の鳳凰に萌える理由と、生まれてきた意味なんかなくていい。

おはようございます!     台風が近づいているようですね! 今週末は予定がある

【入院あるある】小児科医と感染科医の見解の違い。どっちの言う事を聞くのが正解?

おはようございます! 昨日病院のトイレに入ってたら 親子連れとおぼしき親子が入ってきました。 「じゃ

漏れ出した「他人事」感。

おはようございます!       昨日は節分でしたね!  

【色んな人がいる】見た目で判断はダメだけど○○君のパパ→タンクトップ→モヒカンになるまで。

どんな状況でも、幸せで在ることは可能!

こんにちは!   更新が滞っております(*_*)   それにも関わらず、 訪問&

【子育てと病気の心配は呪いである】教えて頂いたので、心配するの辞めます。

こんにちは!   こちらのブログも そろそろ1年になります。 もうすぐ400記事です。 1

ありがとうございます!

スポンサー




  Comment

  1. 臼田節子 より:

    ゆうさんのブログは、私に届いた
    遠くに住む同志からの手紙のような、ポストを覗いたら(*^_^*)笑顔になるような存在です。
    便りのないのが良い便りだと思っていたら、長い長い物語を紡いでいたようでしたね。

    気軽にコメントなんて出来ないのですが、今思うのは、ゆうさんが同じ空間(今リアルタイムに)存在していて、精いっぱい生きていてくれてありがとうです。
    そして、娘ちゃんにも、あなたの存在がありがとうです。

    ありがとうの使い方が違うけど、
    他の言葉より、
    ありがとうって伝えたくなりました。

    ゆうさん、ブログがどうとかより
    (手紙は嬉しいのですが)
    たくさんのありがとう

  2. ゆう より:

    臼田さん、ありがとうございます!
    コメント読んで泣きました(´Д⊂ヽ

    こんな温かい言葉を貰えるなんて。。。
    ブログを書いていて本当に良かったって
    こんなに思えたことはありません

    今回のように
    しばらく更新出来なくて
    久しぶりにブログを書く時は
    凄く懐かしい気分になっていたのですが

    それはこんな風に
    優しい意識を放ってくれている読者さんが
    画面の向うに居てくれたからだと
    臼田さんのお蔭で気付く事が出来ました

    住んでる場所も顔も名前もなーんにも知らないけど
    そんな事は本当に些細な事で
    人の想いは時間も空間も軽々と飛び越えて
    こんなにも心を癒してくれる

    娘の存在にありがとうと言ってくれてありがとう
    私にも臼田さんの存在にありがとうと言わせてください

    お返事が遅くなった上に、
    まとまらない文章ですみません
    コメント、とっても嬉しかったです!

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ありがとうございます!

スポンサー




その望みは嘘だ!

今日は良い天気です。 梅雨の晴れ間はご褒美ですね。       しかも

父の日と梅仕事。

今日は父の日ですね!     と言う事で、 午前中から息子とケーキを買いに 行っ

自己は啓発されなかったけど。

朝、我が家のインターホンを鳴らすのは いつも決まった方達です。     9時なら

きのことコスプレイヤー。

ここ数年、 ずっと変わらず夢中になっているのが       「自分を知

無駄こそ豊かさ。

先日、購入したものが 届きました!     めっちゃ嬉しい! めっちゃ上がる!

  • 義両親と完全同居、 娘の在宅介護をしている主婦です。 中1娘(重度障碍児)と小2の息子 夫は単身赴任中( ^^) 自分の在り方を核にした お金の話や日常、断捨離について書いてます('ω')ノ