profile="http://gmpg.org/xfn/11"> 優劣・競争に巻き込まれるのが怖かった

*

優劣・競争に巻き込まれるのが怖かった

   

こんにちは!

 

 

 

息子の勉強を
自分がサポートするようになるとは
思っていなかった

 

 

そんな事を書きました。

 

 

 

何と言うか、、、、

 

 

 

 

自分が競争する事も
息子に競争させる事も
どっちもしたくない・出来ないって
思っていたのです。

 

 

優越感を感じるのも
劣等感を感じるのも
勝つのも
負けるのも怖かった

 

 

 

自分の持って生まれた気質として
私はたぶん、
「管理」する事は
物凄く得意なのだと思います

 

 

 

昔から、人前に出る事よりも
裏方の方にときめくタイプで
みんながスムーズに廻るように
それぞれの能力を発揮できるよう、
裏でサポートするのがたまらなく好きで

 

 

 

以前の職場でも(経理)
色んな事をやらせて貰いました

 

 

 

新卒・中途採用面接に参加させて貰ったり
(人を見る目を買われました)

 

 

細かくてキッチリしてないと
気が済まないタイプなので
社長のスケジュール管理など
秘書の様な事も任せて貰ったり・・・
(そう言えば謎に秘書検定も持ってる)

 

 

 

 

そんな私が
息子の勉強を見たりしたら、、、

 

 

 

間違いなくゴリゴリなわけです。

 

 

 

 

我が家には
重度障碍児で全介助の娘がいます

 

 

 

彼女が生まれた時、
私は世間の競争意識から
強制的に一抜けピッをしました(・ω・)ノ

 

 

 

こう言うと聞こえが良いけれど
ようは強制的に
離脱させられたんですよね

 

 

 

その時までは、
誰かと競争している自覚なんて
微塵もありませんでした

 

 

 

意識にも上らない
まるで呼吸するかのように
ごく自然にしていた他人との比較競争に
気付けたのは

 

 

そこから強制的に抜けたからです
(ずーっと幸せの中にいたら幸せで在る事に気付けない的な)

 

 

同じ土俵にすら上がる事の出来ない
娘の存在があったお蔭で
私は生まれて初めて
世間の競争意識から外れる事が出来た

 

 

代わりにかわいそうって言うレッテルは貼られたけど。
当時と今では時代が違うので
今はそういうタイプの人は
滅多に現れませんけどね
そして私も、今そのレッテルを貼られたとしても
恐らく何の感情も動かないと思う(´・ω・`)

 

 

 

 

何て言うか、、、

 

 

 

それって凄く幸せな場所だったんですよね

 

 

 

物理次元であるこの地球は
二極の意識場なので、
物事には必ず陰と陽、
両方の性質を孕んでいます

 

 

 

大変な時ほど
幸せを感じる心が育つように

 

 

 

「絶対不幸に決まってる」って思ってた
自分の置かれた状況は、
これまで感じた事がないほどの
幸せを感じられる至福の場所だった

 

 

 

それを体感してしまったから
以前のような
誰かと競争したり
勝ち負け・優劣の意識のステージに入るのは
絶対に無理だって思ってた

 

 

元々、誰かと競争して、
「絶対勝ってみせる!」
みたいなメンタルは
最初から持ち合わせていないけど

 

 

 

そういう意識を人から向けられる事に
もう一ミクロンも
耐えられなくなってしまったんです
(そう言えば昔から苦手だったな・・・
HSPはすぐキャッチする)

 

 

 

だけど年長さんになった息子が
水泳をやってみたいと言い出して。

 

 

 

通い出してすぐに気付きました。

 

 

この子には
水泳の才能はないなって(´・ω・`)
(普通よりもちょっと上手いかなってレベル感)

 

 

強化選手になるような子って
最初から秀でたものがあるので
やっぱりわかるんですよね

 

 

 

それでも運動の苦手な息子にしてみれば
「普通」でじゅうぶん凄いのですが
追いこす事もあれば追い越される事もあるわけで・・・

 

 

 

 

傷つくんじゃないかな?
楽しくないんじゃないかな?

 

 

 

その度に、
母はこんな風に案じていたのです

 

 

 

だけど、ある時気付きました

 

 

 

 

息子が、他の子を

全く気にしていない事に。

 

 

 

アウトオブガンチュウ。

 

 

 

まぁー見事なまでにマイペース。
物凄く淡々と練習するし
通い続けるんです

 

競泳でマイペースってどうなんだろう…

 

 

 

ちなみに息子は、
学校のマラソン大会も運動会も
いつも断トツで最下位です

 

 

練習では最下位ではありません。

 

 

 

何故なら、息子は
練習だろうがいつだって本気ですが
本気を出さない子も多いから(・∀・)

 

 

 

いざ本番になるとみんな本気。
だから彼は本番ではいつも最下位になる

 

 

 

練習だろうが本番だろうが
常に全力で取り組む息子を
母は最高にカッコ良い!って思ってるし
尊敬もしてるけど、
本人にしてみたら傷つくだろうなぁ、、、

 

 

なんて思っていたのですが・・・

 

 

 

 

みんなが応援してくれたから
嬉しかった!

 

 

遅すぎて熱い声援が飛ぶ最下位あるある。
みんな優しいの。

 

 

 

そう言って、
照れたように笑う息子の顔を見て
私は自分の勘違いにようやく気付きました

 

 

 

例え順位や優劣のつく場所にいたとしても
そのゲームに参加する・しないは
本人次第なのだと。

 

 

 

↑誰とも競争していない息子に
背中で教えて貰う母(・ω・)ノ

 

 

 

そもそも「優劣」を付けるのって
全然心地良くないし

 

 

 

勝っても負けても
全然面白くない

 

 

 

確かに一瞬は
優越感を感じるかもしれないけど
その後に後味の悪さというか
居心地の悪さみたいなものを
感じてるんだよね

 

 

 

だから勝ち負けや優劣に
意識を持っていかれたなら
全然楽しめないし
続ける事そのものが苦痛になる

 

 

 

結果、頑張れない

 

 

 

ピカピカで純粋な保育園の頃ならまだしも、
最下位なのに
友達のお母さんやみんなが
応援してくれたから嬉しかったなんて
喜ぶなんて出来ないだろうし

 

 

 

水泳も1級合格するまで
続ける事は出来なかったと思う

 

 

 

その逆もしかりで、
みんなが宿題をして来なくても
自分には関係ないと必ずやるし

 

 

テストでクラスで1番になっても
一問間違えたのなら
ムチャクチャ悔しがってる

 

 

 

他人と戦う事のつまらなさと
自分に夢中でいる事の面白さを
いつも見せてくれる

 

 


 

 

競争意識にのみ込まれて欲しくない
自分も巻き込まれたくない
そうやって私は「恐れ」てたけど

 

 

 

息子にとっては、
ゲームに夢中になるのも
勉強に夢中になるのも
水泳に夢中になるのも
どれも全部根底にあるのは同じもの

 

 

 

全ては歓びである

 

 

 

だから今は全力でサポートしてる。
大切な今という瞬間を
最高に味わってるの(´ー`)

 

 

かもめ食堂のご飯、好きだなー

 

 

では、今日もよい一日を!

 -障碍を抱えた姉を持つ『息子の育児のはなし』

ありがとうございます!

スポンサー




  関連記事

母業が向いてない母が、唯一息子に伝えられる母っぽい事。

おはようございます! ブログをサボってたのか、 サボってブログを書いているのか 何だかよくわかりませ

やっと息子の入学式☆静かな日常を取り戻すのだ!

おはようございます!   今日は息子の入学式です☆   3月いっぱいは保育園に行

5歳男児のクリスマスプレゼント。散々迷って今年はこれに決定!

おはようございます! 目前にせまるクリスマス。 なかなかプレゼントを決めきれない息子と 値段がどんど

【息子6歳の誕生日】掛かった費用と、息子の子育て。。。

おはようございます!   我が家の暴君、 この度6歳の誕生日を 迎える事となりました!!

男の子って、なんでアレを食べるんだろう。。

おはようございます!     昨日記事にした息子の ドキドキパニックですが お蔭

名門私立校をお受験した「笑わない子供」の将来の夢。

こんにちは!   更新が空いてしまいました。。。 その間も訪問してくださった方、 ポチして

敏感すぎる息子へ「巻き物」伝授

おはようございます!       季節が進んで もうすっかり「冬」です

【5歳児息子】今度は臨床心理士さんとの面談!でも一番聞きたかった事を聞けませんでした。

おはようございます! 先日、息子の通う保育園で 臨床心理士さんとの面談がありました。 書いてみたら結

【ファミサポ打ち合わせ】利用するには、どのくらいお金が掛かるの?

こんにちは! 今月義両親が親戚の結婚式&同窓会参加の為 田舎に帰省(うちだって田舎)するので 息子の

母と6歳息子の不思議な距離感。夫のそれとの違い。

おはようございます! 最近スイミングスクールに通い始めた 我が息子。   私は一度もその様

ありがとうございます!

スポンサー




  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ありがとうございます!

スポンサー




優劣・競争に巻き込まれるのが怖かった

こんにちは!       息子の勉強を 自分がサポートするようになると

一日12時間ゲームをしていた息子。

おはようございます!       あ!!    

年末年始は顛末書。

おはようございます!       コロナ感染者数が激増していますね・・

2021年も、よろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。 皆様、今年もよろしくお願い致します(´▽`)   初日の

2020年、ありがとう。

こんにちは!     あっという間に大晦日ですね( ^^)   &nb

  • 義両親と完全同居、 娘の在宅介護をしている主婦です。 中1娘(重度障碍児)と小2の息子 夫は単身赴任中( ^^) 自分の在り方を核にした お金の話や日常、断捨離について書いてます('ω')ノ

  • 2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031