profile="http://gmpg.org/xfn/11"> 【続き】お金よりも大切なモノがある

*

【続き】お金よりも大切なモノがある

      2020/11/11

おはようございます!

 

「お金よりも大切なモノがある」を四年越しに知る。

 

 

私はずっと
欲しいモノを手に入れるために
お金を欲しているのだと思っていました

 

 

 

もっとお金があれば
好きなモノを軽やかに買えるのにな
もっとお金があれば
大事な人も豊かになれるのに。。。

 

 

 

でもこれは
表層意識の一部であって、
もっと深い部分
本当の理由は別にあった

 

 

 

こういうのって
自分が一番気付けないもので…

 

 

本人にとっては世紀の大発見!
雷に打たれたかと
思うくらいの衝撃があるのに
周りの人から見れば

 

 

まぁそうだろうね
そんな感じするよね(・ω・)ノ

 

 

 

くらいなもんで。
他人の事だと良くわかる、
典型的パターンです

 

 


 

昔から人にお金を使う事に
あまりブロックのないタイプで

 

 

ちょっとしたプレゼントや
贈り物をするのも大好き
損得計算したり
惜しいと思う事もありませんでした

 

 

好きだから勝手にやってる

 

 

なのに私は
自分の事をずーっとケチだと思ってて
ちぐはぐ感というか
バランスの悪さや辻褄の合わなさを感じてた

 

 

ケチだと思っていたのは
自分にお金を使えないからです

 

 

 

お金が減るのが怖いなら
他人にだって使えないはずで、、、

 

私が自分にお金を使えない理由は
きっと別にあるのんだろうなって
ぼんやり思ってたけど
あんまり深く考えた事がなかった

 

 

 

で、よくよく考えてみたら、
自分のものだろうが
欲しいと思ったら
すぐ買ってるんですよね

 

 

 

今、欲しいから
今、買う。

 

 

 

買い物は基本、
すべてにおいて衝動買い(´・ω・)

 

 

 

使えないどころか使ってる。

 

 

 

欲しいと思い続ける暇がないくらい
すぐ買っちゃう(・ω・)ノ

 

 

 

 

「使えない」それすらも勘違いで
本当はもっと手前。

 

 

 

欲しいと思えていないのです。

 

 

 

望みを許可する力が弱い
だから望みが湧いてこない

 

 

 

それすら気付かず、
自分にはお金を使えない
自分に対してケチだって
思い込んでた

 

 

 

じゃあそもそも、どうして
そんな勘違いというか
思い込みが起きたんだろう??

 

 

 

そんな疑問が湧いた瞬間、
頭の中にあるシーンが浮かびました

(私とは、問いであり答えであるってヤツですね)

 

 

独身時代、おしゃれが楽しくて
昼間は会社員、夜はアルバイトと
掛け持ちしてまで得たお給料で
好きなブランドのお洋服をたくさん買って

 

 

 

デパートから
嬉々として持ち帰った
その大きな紙袋を隠すようにして
自室にコソコソ持ち帰ってた

 

 

 

バレないように。

 

 

家族に見つからないように
いつも細心の注意を払ってた
状況によっては
車から荷物を降ろさなかったり・・・

 

 

そしたらこんな事も思い出した。

 

 

結婚して、月一度のペースで
実家に顔を出していた時も
大量のお土産を車に詰め込んで
自分含むみんなのご飯も持参して
父や祖母や甥っ子に毎回
お小遣いを渡して帰ってた

 

 

 

だって、、、

 

 

私だけ満たされちゃいけないから

 

 

 

自分だけ幸せになってはいけないし
私だけお金を自由に使えてはいけない

 

 

当時は、強烈に思ってた。

 

 

実家はいつもお金に困ってて
(自業自得なんですけどね)
子供の頃から
お金の事でいつもケンカしてて
祖母が泣くのも
母がいなくなったのも
父や祖父がお酒を飲んで暴れるのも

 

 

みーんなお金のせいだと思ってたから

※今は違うとわかってます(^^)

 

 

私だけ、お金から
自由になっていいはずがないし
幸せになるなら
みんな一緒じゃなきゃダメだと思ってた

 

 

 

結婚したばかりのころ、
親世帯よりも
大きな家に住んでいる義理弟夫婦が
理解出来なかったのを
ハッキリ覚えてる

 

 

なんでそれがNGなのか、
あの頃自分に問う事が出来てたら
もっと早く罪悪感を見つけられただろうに。。。

 

 

 

私はずーっと
自分にお金を使う度に
歓びじゃなく、

 

 

罪悪感を感じてたんだ

 

 

 

せっかく
気に入って買ったのに
本当は嬉しいのに
その嬉しさを感じれば感じるほど、
込み上げてくる

 

 

申し訳ない

 

 

っていう謎の罪悪感(;´Д`)

 

 

そりゃ気分良くないし
楽しくないだろうね

 

 

だから味わえなかったんだ

 

 

だってヤツが必ずセットでくっついてるんだもの

 

最近は鉄瓶で沸かしてお茶を淹れてます( ^^) 

 

 

 

私が人にお金を使えるのは
他人にお金を使う時に罪悪感は
発動しないから。

 

 

喜びだけを感じていられる

 

 

 

これ、「罪悪感」じゃなくて
「恐怖」や「承認欲求」の人もいれば
「無価値観」の人もいると思う

 

 

 

お金じゃ無くて
人間関係に罪悪感・恐怖・無価値観を
乗せている人もいるし
時間に恐怖がある人もいて

 

 

人それぞれで違うけど
みんなどこかに何かしらを
潜ませてる(´・ω・)

 

 

 

それはその人にしかわからないけど
みんな持っている
無価値観や罪悪感や恐怖は

 

 

 

親だとか育った環境だとか
先生の言葉とか常識とか
そんなのはただのきっかけで
決して人から植え付けられたわけじゃ無く

 

 

 

全部自分が取り入れたモノ。

 

 

 

だから自分で外せるんです

ホリエモンなら
「僕はそうは思わないけどな」って
子供の頃から取り入れない気がする(・ω・)ノ

 

 

 

先生に叱られているクラスメイトを見て
ああしたら怒られるんだ
ちゃんとしなきゃ

 

 

私はそう思い込んだけど
夫は自分が注意されている時ですら、

 

 

「先生、寝不足なんじゃないの?」

 

 

って思ってたそうです。

 

小6だった夫の日記帳(宿題)には
体育館で先生から注意を受けた時の事が
書かれており、

いかに自分に非がなかったか
切々と訴えているものが…(゜-゜)
最終的には、

「先生、疲れてるんじゃないの?」

そう締め括られていて
私は度肝を抜かれました
(面白いので疲れた時に時々読みます)
決して夫は破天荒なタイプではなく
優等生でずっと学級委員をしてた人

 

 

夫よりも私の方が圧倒的に
いらないモノを抱えてたのは
こんな小さな選択の積み重ねが
原因だと思う(´ー`)

 


 

 

 

私が、使う予定もないお金を
漠然と欲しがっていたのは

 

 

 

罪悪感を持たずに
お金を使いたかったから

 

 

 

一万円しか持っていなければ
使いづらい一万円だって
一億円持ってたら軽やかに使える
そう無意識に思っていたから。

 

 

そんな遠回り必要ないのに(´_ゝ`)
罪悪感、外せばいいだけ

 

 

 

ただただ味わうだけでいい。

 

 

 

結果的に、
罪悪感を外す事を目的として
行動して来たわけじゃなかったけど・・・
お財布にお金を沢山入れておくのは
とっても効果がありました

 

 

お金よりも大切なモノがある

 

 

 

ずーっと知りたいと願っていた
この言葉の真意を理解したら

 

 

 

勝手に罪悪感が薄まって
だからこそ
それを持ってた事に気付けた(´ー`)

 

柚子のトゲで小指を負傷しました(・ω・)ノ叔母に送ります!

 

お陰で「ない」から「ある」へ
前提がくつがえったのです(*ノωノ)

 

 

最後まで、読んでくれてありがとー(>o<)

 

今日もステキな一日を!

 -現実創造の話

ありがとうございます!

スポンサー




  関連記事

お腹が空いてたら、パンはあげられない

おはようございます!       私は昔、 他人の愚痴に心の中で毒付い

○○に恐怖を感じるわけ。

おはようございます!       いつもブログを書く時、 どう言葉にし

変わらずヒーローだった。

おはようございます!       昨日は良い夫婦の日でしたね! 確かに

「清貧」と言う○○○な概念。

おはようございます!       最近ずーっと 5%・95%の話をちょ

もう一円だって稼ぎたくない

おはようございます!       お金が欲しいのは 買いたいモノがあっ

「先がわからない」事の素晴らしさ。

おはようございます!       心が動くような出来事  

スーパースターが来ましたよ。

おはようございます!   庭もすっかりクリスマスカラー(´▽`)   &nbsp

お金の正体。

おはようございます!       前回の続き(*^^*) 減ったから使

「○ルカリで売らない」の顛末。

おはようございます!     電化製品お裾分けの件を 友人に話したら、 こんな事

小さな事から・小さなうちから

おはようございます!       一日徹夜すると 回復するのに数日要す

ありがとうございます!

スポンサー




  Comment

  1. もも より:

    ごめんなさい。先程間違えて名前かいちゃいました。コメント、承認しないでいだだけますか?お手を煩わせて申し訳ございません。
    初めてコメントしたので。。。

  2. ゆう より:

    ももさん、コメント嬉しいです!
    ありがとうございます(´ー`)

    笑って頂けたという事はももさんも私と同じですね笑
    夫のような感覚の人が一定数いる事を大人になってから知りました。
    頭の中の事なので、どんな事を考えているかなんて
    わかりませんよね…(・ω・)ノ

    長文のブログを読んで頂いてありがとうございます!

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ありがとうございます!

スポンサー




全ては等価交換。

先日、ママ友から こんな事を言われました       「おばあちゃんが

お金のブロックは簡単に外れる

長かったGWも終わり 今日は娘の初授業日でもあります       また

穏やかな日常が送れますように

「PTAの役員決め」憂鬱だなー     なんて言ってた頃を懐かしく思うくらい こ

PTA役員決めなんて、無ければいいのに。

毎年恒例、 PTAの役員決めの季節がやって来ました       私の友

ミニマリストブームが教えてくれたコト。

先日、 ブロ友さんが大好きなアーティストの 楽曲の歌詞を載せていたのですが それが凄く刺さったんです

  • 義両親と完全同居、 娘の在宅介護をしている主婦です。 中1娘(重度障碍児)と小2の息子 夫は単身赴任中( ^^) 自分の在り方を核にした お金の話や日常、断捨離について書いてます('ω')ノ

  • 2021年5月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31