*

受け取り拒否を辞める方法ってソレじゃない。

   

お金が巡って来ないのは
自分がお金を受け取る事に
許可を出せていないから。

 

 

数年前からブームとなった
自己啓発界隈?
お金本では
こんな事が良く言われます。

 

 

 

で、受け取るための手段として・・・

 

 

誰かに何かを貰ったら
満面の笑顔で
相手の自尊心を満たすように
ありがとうと伝えましょう!

 

 

そしたら相手を喜ばせた分だけ
また貰えるようになるから

 

 

 

当時、そんな風に書いてる記事を目にして

 

 

 

 

なんてがめついんだろう。。。

 

 

って思ったのを覚えています。

 

 

 

相手が受け取るのは
「ありがとう」という言葉でも
顔面に貼りつけた笑顔でもなく
テクニックを使って
沢山奪おうとする「想い」の方だろうに・・・

 

 

 

迷惑とまではいかなくても
受け取る事が
負担に感じてしまうケースや
嬉しくない時だってあると思うんだよ。

 

 

 

そこを誤魔化す必要ってあるのかな??

 

 

 

私、単純にそれいらないな・・・って
思う時あるけど
そんな時は
モノに意味を持たせないようにしてるし
そのスタンスは今でも変わってない。

 

 

それは想いをしっかり受け取るため、
取りこぼさないためにそうしてる。

 

 

だけどそれとは別で
昔は負担に感じる事があったし
受け取り辛い時があった。

 

 

どうしてそう思うのか
負担に思う気持ちや
受け取り辛いと感じている事を
誤魔化さずに自分に問うていったら・・・

 

 

 

貰ったら返さなきゃいけないじゃん・・・

 

 

 

・・・返したくない(>_<)

 

 

 

っていう、
がめつい自分wを見つけたんだ。

 

 

自分が差し出さなきゃいけなくなるから
受け取りたくない

 

 

出すくらいなら
いりません!!

 

・・・・

 

 

そんな風に思う自分を見つけた。

 

 

 

だけどそれ、
本当かな??って思った。

 

 

モノやお金のやり取りって
目に見えない自分の「想い」を
カタチにして伝えるための手段なのに
相手の負担にならないよう
きちんと等分して
自分が損しないように
相手に損をさせないようにって

 

 

おかしくないか?

 

 

 

私はただ
自分の想いを大事にするだけで良い

 

 

と言うよりも
もっとも大事にするのはソコだった。

 

 

相手を想う自分の気持ちだけ、
大事にする

 

 

そこがゴールなら
与えっぱなし
出しっぱなしにしかならない

 

 

なるはずがなかった。

 

 

例え外側の誰かから見たら
損してるように見えたとしても
損なんてない
すでに完結した世界

 

 

そっちが私にとっての「真実」だと思った。

 

 

昔は「受け取れない理由」って
相手に遠慮してるんだと思ってた。

 

 

自分が受け取ったら
相手が損してしまうっていう
設定の中で生きていたから
遠慮があるんだと思ってた

 

 

いやいやいや。

 

 

自分が出したくないだけだったよwww

 

 

だって本当の本当に遠慮してるなら
相手に損させたくないのなら

それ以上に返せばいいだけの話だもの。

数か月前から週に2回、
ランチをしたりラテを飲んだり・・・
意識的にひとり時間を
満喫するようにしてます(´ー`)

 

 

 

で。

 

 

 

私は、やっぱり
自分が許可を出した分しか
受け取る事は出来ないのだと思う。

 

 

 

私には価値が在る!
出来ないままで完璧!
お金、受け取って良い!

 

 

っていうアファメーションで
どれだけ自己暗示をかけたとしても
あんまり意味がないんじゃないかなって思うんだ。

 

 

 

普段の生活で
散々自分に我慢させて
自分にケチっておいて
他人からは沢山貰えるように
テクニックを身に付けたところで
自分は誤魔化せない。

 

 

やって貰って当たり前
助けて貰って当たり前
だって家族なんだから
だってお互い様なんだから

 

 

 

お金を払って当たり前の他人じゃなくて
お金を介さなくても平気な家族にほど
お金を払ってきた

 

 

 

娘が入院して
ご飯が作れなくて、
義母が作ってくれた時は
感謝というお金を払うし

 

 

救急車に乗って
病院に向かったから
車がなくて・・・
電車で帰らなきゃって時、
赴任先から車で迎えに来てくれた夫に
当たり前のようにお金を払う

 

 

夫だから
父親なんだから
おばあちゃんだから
そうするのは当たり前
困っている時、
家族は助け合うものだから
お金なんて払う必要ない
お金を持ち出すなんておかしい
お金で買うのか!

 

 

そういう事じゃ無いのよ。

 

 

そんなつもりでお金を渡してるんじゃない。
注いでる先、懸けてる先が全然違う。

 

 

 

全部私に払ってるお金だよ。

 

 

 

お金を払う度に、
嫌でも自分の価値を自覚する
思い知らされる

 

 

普段作ってる私のご飯の価値
疲れた体で電車で帰る私の体力の価値
私が大事にしてるものの価値

 

 

私の時間、私の体力
私の想いは
ちっとも安くない。

 

 

全部全部、自分で値段を付けてる

 

 

他の誰でもない

 

 

 

私に価値を与えてるのは私自身なの。

 

 

 

他人が私の価値を決めるんじゃない
だから誰に何を言われようと
出来ないまま、
今の私のままで完璧なのだよ(´▽`)

 

 

自分を安く使ったりしない
だから他人を安く使う事もない
そりゃ大事に扱われる

 

 

自分は自分に払わずに
我慢させて無駄だって切り捨てて
そうやって散々粗末に扱っておいて
他人から貰うためのテクニックを
身に付ける?

 

 

夫や子供、他人からの
ありがとうを欲しがる前に
自分が自分にありがとうって
言ってあげられる在り方を選ぼう!

 

 

誰かに何かを貰ったら
満面の笑顔で
相手の自尊心を満たすように
ありがとうと伝えましょう!

 

 

そしたら相手を喜ばせた分だけ
また貰えるようになるから

 

↑こういうの
本当、泣きそうになるんだ

 

 

どれだけ自分を
バカにしたら気が済むんだろう
もっと自分を大事にしてあげなよって
怒りを通り越して
いつも悲しくなる。

 

 

その怒りや悲しみは
私の感情じゃなくて
その人の本質が発してるもの。
私はそれをキャッチしてるだけ

 

 

 

受け取るのって怖いし
自分に価値を付けるのは怖い

 

 

だけどその先に
未知の豊かさがあって
私はそれを体験したいんだ(´▽`)

 -お金が巡る『意識の向け方のはなし』

ありがとうございます!

スポンサー




  関連記事

老後貯蓄2,000万円問題とか。

おはようございます!     お久しぶりです・・!(´ー`) 1週間ぶりくらいだ

年末のご挨拶と、願いは全て叶ってた・・!

おはようございます!     2017年も、今日を入れて後2日!  

意識の向け方の前に。これを捨てなきゃ始まらない☆

おはようございます! 柚子の木。今年は沢山実を付けてます☆     最近意識の話

ワクワクする事も、やりたい事も、わからなかったから☆

こんにちは!     今の自分が想像もつかない程の 理想の現実を叶えるべく 日々

悲壮感たっぷり、からの富豪エネルギーw

おはようございます!     昨日の記事の続き(´・ω・)   &nb

富豪マインドで汗水たらして働きます!

おはようございます!     昨日は、 戌笑うを象徴するような 大発会になりまし

【読書の秋】理想の現実を創る読書の仕方☆理解出来ないモノには価値が在る!

おはようございます!     平日は誰かしら 来客予定が組まれている我が家ですが

「好きな事にお金を使う」散財にならない為に時々確認してます!

おはようございます!     お金大好きだいふくです。   &nbsp

「投資で損をする・住宅ローン返済に苦労する」という事の設定☆

おはようございます!     お金は感謝、愛である    

no image

小学生男児への誕生日プレゼントに思う「見返り」。

おはようございます!     もうすぐ息子のお友達の誕生日。 小学生男子の喜ぶモ

ありがとうございます!

スポンサー




ありがとうございます!

スポンサー




久しぶりの三密。

おはようございます! プランターの青じそをちぎって薬味に(*^^*) 良い季節がやってきました! 薬

たまにはマジメに経済の話をしてみる。

こんにちは!       日曜日は夏至でしたが 強い日差しを浴びて 植

五千円の鮮魚とひっくり返った無駄遣い。

こんにちは!       前回の記事で書いたように、 コロナによって

「あればあるだけ良い」がひっくり返る

こんにちは!     皆様、いかがお過ごしでしょうか? 私はようやく自粛明けの

自粛の恩恵。

おはようございます! こちら、少し前に種を頂きまして 蒔いてみたのですが わっさわさして来ました(^

  • 義両親と完全同居、 娘の在宅介護をしている主婦です。 中1娘(重度障碍児)と小2の息子 夫は単身赴任中( ^^) 自分の在り方を核にした お金の話や日常、断捨離について書いてます('ω')ノ

  • 2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031