*

子育ての正解・不正解☆「辻褄を合わせる」とこうなった。

   

おはようございます!

 

 

どうしてもどうしても
これだけは書いておかないと!

 

 

そう思って
子供達が寝静まった薄暗い部屋の中で
ブログ書いてます(´▽`)

 

 

終わったら即、寝ます・・!
睡眠大事(´艸`*)

 

 

 

 

 

昨日の記事でもチラッと
触れたのですが

 

 

私は子供に
何か一つを選ばせるという事を
していません。

 

 

息子が元々持ってる気質なのか
制限を与えていないから、
なのかはわかりませんが

 

 

あれもこれも欲しい!
あれもこれも買う!!

 

 

というように、息子が
たくさんのモノを欲しがった事は一度もなく

 

 

 

本当に欲しいモノ以外、

欲しくない

 

 

 

一番欲しいモノだけしか欲しがらない
ずっとそんな在り方です。

 

 

 

まだ外側からの刷り込みがなく
制限もない赤ちゃんって
こんな感じなんだろうなーって
息子を見てると思う。

 

 

 

お腹すいた!眠い!オムツ替えて!

 

 

赤ちゃんって
こればっかりだものね。。。

 

めっちゃピュア!!
今!に忠実w

 

 

 

私はこんなわけにはいかず
沢山の制限の中で
毎日を過ごしてます。

 

 

時間・お金・年齢・体力・体質・役割・・

 

 

数え切れないほどある。w

 

 

でもそれは、
全部自分で創ったもの。

 

 

親や学校や世間が何を教え
何を与えたとしても
私はそれを受け取らない事も出来た。

 

 

だから親のせいでもなければ
世間のせいでも
学校の先生のせいでもない

 

 

自分で創ったからこそ、
その「枠」は
超えられるのだと思うし

 

 

 

自分から入った檻なら
自分で出られるはずなんだ(´▽`)

 

 

 

だから毎日を、
意識的に過ごしてるし
バカみたいと言われるような
選択をする事もある。

 

 

 

全部檻から出るためです(∩´∀`)∩

 

 

 

で。

 

 

私は一応「お母さん」なので
子供に対して
コントロールや規制をかけやすいわけです。

 

 

 

自分が「我慢する事」が

スタンダードなら、

子供にも当り前の様に

「我慢」をさせてしまう。

 

 

 

そう聞いた事があって
確かに自分でも心当たりがあったから

 

 

 

まずは自分からなんだ!

 

 

そんな風に最初は思っていたのですが
ちょっと違う気がして…

 

いつもいつも自分に問う(´・ω・)

 

 

なんで私はそう思うんだろう・・??

 

 

その違和感は
自分の中の矛盾、
辻褄の合わなさから湧いたもの。

 

 

 

だから親のせいでもなければ
世間のせいでも
学校の先生のせいでもない

 

 

 

こう書いているように
私は「誰かのせい」という幻を
手放してます。

 

それを手放す事で
俯瞰出来るようになって
自分の力を思い出したし

 

 

娘と過ごすうちに
「いのち」の素晴らしさを
何度も何度も見せつけられた。

 

 

私のせいでこの子の将来が決まる

 

 

 

確かにそれはある意味間違いではないけど
それは「自分がどうこう出来る」
というような前提のものじゃないし
傲慢な考えであると思い知った。

 

 

 

子供には子供の人生がある

 

 

だったら…

 

 

私が何を選ぼうと
どうせ正解にしかならない

 

 

 

 

どんなに息子を
コントロールしたくないと思っていても
息子にとってそれが必要なら
コントロールせざるを得ない状況になるだろうし

 

 

 

どんなに我慢はさせたくないと願ったところで
息子にそれが必要ならば
我慢させなければいけない出来事も起こる。

 

 

 

何故なら全ては最善だから。

 

 

 

正解を選ばないといけないと

思ってたけど、

そもそも正解しかなかった。

 

 

 

結果的に、
自分に接するのと同じ様に
子供や夫含む他人とも接するから
我が家はみんな自由です(∩´∀`)∩

 

 

 

「買うのはひとつだけだよ!」

 

 

こんな風に私は息子に言わないけど
それに良い悪いなんてない。

 

 

 

必要だから経験してるだけ。

 

 

正しいからやってるわけでも

間違えないようにしてるわけでもない。

私がどう接しようと息子にとって、

プラスにしかならないような

在り方をするだけ。

 

 

これが私の持ってる「前提」。

 

 

その上で、
自分の好みを選んでるだけ。

 

 

そしてそれは
息子や娘にとって
必要な経験であると信じてるし

 

 

ここで得られなかった経験は
他で与えられたり
大人になってから与えられる、
もしくは必要ない、それだけのことだ(´▽`)

 

 

 

良い・悪いの二極の中で
これが正解とか
あれは間違ってるとか
そんなの苦しいよね。。

 

 

 

もっと自由に育てれば良かったな・・
もっと構ってあげれば良かったな・・・

私の子育ては間違ってたのかな・・・

 

 

 

どんなにそう思おうと
その人の子育ては
間違っていないし
誰かと比べて劣ってるはずがないし
いつだってどうしたって私には正解に見える。

 

 

私は自分の母に対しても

今は否定がない。

 

 

 

だけど、

 

もっと一緒にいて欲しかった!
お兄ちゃんだけ大事にされてた!
もっと料理の上手いお母さんが良かった!
もっと話を聞いて欲しかった!

私はお母さんみたいにはならない!!

 

 

もしも母親を批判していたいなら

こんな風には思えなかったと思う。

 

 

「どうしたって正解」である事を
認めるって事は
母親の育児も正解になっちゃうもの。

 

 

 

自分の母親を認めないと

辻褄が合わない。笑

 

 

 

子供を置いて家を出た母親に対して

自分が母親になって初めて

否定する気持ちが生まれた。

 

 

私は絶対に母親のようにはならない!

娘が生まれてそう思うようになった。

 

 

だから正しい育児がしたかったし

正しい母親を目指したんだと思う(^-^)

今は目指してない。笑

全部、マル😍

 

 

では、今日もよい一日を!

 -障碍を抱えた『娘のはなし』, 障碍を抱えた姉を持つ『息子の育児のはなし』

ありがとうございます!

スポンサー




  関連記事

息子、「発達の面談」行ってきました。

おはようございます!だいふくです。 最近子育てブログ化してきていますが 「お金」がメインのブログなの

在るを見る☆全部を宝物に変えて行けるからね!

こんにちは!     「元気に生まれてきてくれれば良い」   &nbs

子供が欲しい。その為に乗り越えなければいけなかった事。

こんにちは!だいふくです。 我が家の子供たちは年が5つ離れています。 そしてこの娘が生まれてからの5

【6歳男児】息子の個人面談でお願いしたこと。

こんにちは! 息子遠足、娘運動会、保育参観、 娘外来、息子個人面談と 母業が止まりません。。。 &n

5歳男児のクリスマスプレゼント。散々迷って今年はこれに決定!

おはようございます! 目前にせまるクリスマス。 なかなかプレゼントを決めきれない息子と 値段がどんど

【夏休み恒例、個人面談】先生、それはトラブルではなくホラーです。

おはようございます! こんなにかわいいのに トルコキキョウは頭が重いので お花を楽しめる時期が短い。

今年のぜんそく対策。10年目にしてようやく実を結びました。

おはようございます!だいふくです。 我が家の娘は喘息持ちです。 喘息が原因で、実に厄介な疾病?を発症

ちょっと病院まで、お泊り中。

おはようございます!   昨日の記事の愛夫土産のカフェオレ、 どうやら優しさだったもよう…

【年長男児】七夕の短冊に込めた息子の願いが、母の目を覚ますの巻。

おはようございます! ついこの間まで 「心配は呪い、心配は呪い」   そう自分に言い聞かせ

やっと息子の入学式☆静かな日常を取り戻すのだ!

おはようございます!   今日は息子の入学式です☆   3月いっぱいは保育園に行

ありがとうございます!

スポンサー




ありがとうございます!

スポンサー




私が彼女の肩を持つ理由☆

こんにちは!       週末、友人が遊びに来てくれたのですが その時

子育ての正解・不正解☆「辻褄を合わせる」とこうなった。

おはようございます!     どうしてもどうしても これだけは書いておかないと!

「何でも買って良いよ」=目的は手に入れる事じゃ無い☆

おはようございます!     確定申告、ギリギリだった~笑   &nb

これまでに取りこぼしてきた、沢山のモノ☆

おはようございます!       祖母の葬儀が執り行われ 送り出す事が

見返りはいらない☆与えっぱなしが好みです!

おはようございます!       週末、夫が単身赴任先から帰宅し 娘を

  • 義両親と完全同居、 娘の在宅介護をしている主婦です。 中1娘(重度障碍児)と小2の息子 夫は単身赴任中( ^^) 自分の在り方を核にした お金の話や日常、断捨離について書いてます('ω')ノ

  • 2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031